23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸。終値は115.14円と前営業日NY終値(114.88円)と比べて26銭程度のドル高水準となった。日本時間夕刻に米中関係悪化を警戒して一時114.49円まで売られたあとはじり高の展開となった。前日にバイデン米大統領がパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長を再任する方針を発表した…