22日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは反落。終値は1.1771ドルと前営業日NY終値(1.1794ドル)と比べて0.0023ドル程度のユーロ安水準だった。欧州中央銀行(ECB)はこの日開いた定例理事会で、先行きの政策指針である「フォワードガイダンス」を変更し、景気を支えるため粘り強く緩和を継続することを約束。また…