28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は売りが一服。2時時点では105.40円と24時時点(105.31円)と比べて9銭程度のドル高水準だった。東京午後から続く下落トレンドは継続され、24時半過ぎには105.24円付近まで弱含んだ。もっとも21時台につけた本日安値105.20円を割り込むほどの勢いはなく、その後は105.43円付近まで…