15日のニューヨーク外国為替市場でドル円は3日続伸。終値は105.38円と前営業日NY終値(104.94円)と比べて44銭程度のドル高水準だった。米追加経済対策や新型コロナウイルスワクチン普及への期待から日経平均株価が約30年半ぶりに終値で3万円台を付けるなど、世界的に株高が進行。投資家のリスク選好機運が市場全体に広が…