12日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは続伸。終値は1.1442ドルと前営業日NY終値(1.1367ドル)と比べて0.0075ドル程度のユーロ高水準だった。米労働省が発表した12月米消費者物価指数(CPI)は前年同月比7.0%上昇と11月の6.8%上昇から一段と拡大し、約39年ぶりに7%台に達した。ただ、市場では「ほぼ予想の範囲…