東京勢の参入と共にみられたドル買いは一服し、ドル円は114.15円を高値に114.04円前後での値動き。ユーロドルも1.1272ドルを下値に1.1282ドル近辺まで持ち直した。なお、時間外の米10年債利回りは1.55%後半と前週末引け水準から0.01%ほど上昇して始まっている。