米連邦準備制度理事会(FRB)は今週、28日、29日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開催する。この会合で政策変更は予想されていない。スタッフ予測の発表もないが、パウエル議長が会見で強いハト派姿勢を再表明すると見られている。最近のウイルス感染の再燃で回復が停滞、回復を支援する追加緩和の可能性を示唆するとの見…