ドル円は、上海総合指数が2.25%下落していることで106.45円までじり安。ダウ先物も軟調に推移しており、米中対立激化への警戒感が高まりつつある。