ドル円は、米10年債利回りが0.66%台へ低下していることで、104.65円までじり安に推移。ポンドドルは、イングランド銀行金融政策委員会(MPC)でマイナス金利の有効性が議論され、英中銀はマイナス金利の実施方法を巡り規制当局と調整する方針、と伝えられたことで1.2883ドルまで下落したものの、米10年債利回りの低下を…