ドル円は104.20円のドル売りオーダーで伸び悩む展開。ダウ先物が170ドル程度下落しているが、米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部は、米国内で従来のウイルスより感染力が50%強い可能性がある新たな変異種が発生し、感染が拡大している可能性がある、との見解を示した。