米株高を受けて日経平均は大幅続伸して寄り付いた。ダウ先物は小高い水準で推移。株高を背景としたリスクオンのドル売りは見られず、海外市場の流れを引き継ぎ、全般ドルが底堅い動きとなっている。 ドル円は106.26円までじり高となり、ユーロドルは1.1839ドルまで下押した。