ドル円は下げ渋り。急ピッチで円高が進んだ反動から113.66円を付けた後は114円台を回復するなど、ショートカバーの動きに転じている。ユーロ円は128.06円から128.50円台、ポンド円は151.09円から151円台後半、豪ドル円は80.90円から81.30円台まで下げ幅を縮めている。依然として流動性の低下からボラタイルな相場展開とな…