ドル円はじり高。昨日の良好な米CPIを受けて早期利上げ観測・ドル先高観が高まるなか、昨日高値の110.65円を上抜けて110.66円まで値を上げた。目先は110.70-80円の断続的な売りをこなせるかどうかが焦点となりそうだ。