ドル円は伸び悩み。一時110.55円まで上昇する場面があったが、111円にかけて断続的に売りが観測されるなか、一巡後は失速。NY勢が参入し始め、これまで売られていた豪ドルなどに買い戻しが入り相対的にドルが下落していることも重しに110.27円付近まで押し戻されている。 なお、豪ドル米ドルは0.7606米ドルから0.7630米…