ドル円は弱含み。上昇して始まった日経平均株価が上げ幅を縮小したことを受けて昨日安値の105.93円を下抜けて105.89円まで下押しした。ただ、昨日の値幅は17銭と非常に狭かったことから依然としてレンジとみる向きが多い。