ドル円は105.10円までじり安。コロナワクチン開発への楽観論を背景としたダウ平均の上昇が一段落し、利益確定売りに押されていることや米長期金利の低下が、ドル円の重し。ユーロ円は124円近辺、ポンド円は138.45円近辺、豪ドル円は76.40円近辺でやや上値の重い動き。