ドル円はやや頭が重い。日経平均株価は350円超上昇しているものの、本邦輸出企業の売りに押される形で103.77円まで小幅に下げている。昨日抑えられている節目の104.00円をバックにした短期勢の売りも出ている模様。