ドル円は、米10年債利回りの低下や株安を嫌気したリスク回避の円買いで109.90円まで下落後、雲の下限109.92円付近で下げ渋る展開。109.90円から下には断続的にドル買いオーダーが控えている。