ドル円は強含み。全般にドル買いが進んだ流れに沿ったほか、市場では「明日に祝日を控えて本邦実需勢からの買いが散見された」との指摘もあった。前週末安値からの戻り高値114.07円を上抜けて、一時114.11円まで上昇する場面も見られた。