ドル円は強含み。対欧州通貨などでドル高が進んだ影響を受けたほか、欧州株や日米株価指数が堅調に推移していることも支えとなり、一時106.23円まで値を上げた。