ドル円は弱含み。時間外の米10年債利回りが再び低下に転じるなか、対欧州通貨などでドル売りが進んだ流れに沿って109.95円まで本日安値を更新した。一方、ユーロドルは1.1829ドルまで上昇したほか、ポンドドルも1.3870ドルまで上値を伸ばした。