ドル円は弱含み。市場では「国内輸出企業からの売りが観測されている」との指摘もあり、一時105.25円まで売りに押された。また、ユーロ円も123.98円まで下押しした。