ドル円は底堅い動き。4月米シカゴ購買部協会景気指数や4月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値が予想を上回ったことを受けて円売り・ドル買いが先行。アジア時間の高値109.06円を上抜けて一時109.11円まで値を上げた。