ドル円は反落。19時30分前には一時106.38円と昨日高値に面合わせしたものの、同水準付近で上値の重さを確認すると、株安などを受けて本日安値の106.20円に迫る水準まで一転して下落した。依然として106円台前半の狭いレンジ内で神経質な動きが続いている。