ドル円は上値が重い。16時過ぎに109.08円まで上昇する場面があったものの、その後は対欧州通貨などでドル買いが一服したことに伴い、108.80円台まで押し戻された。17時29分時点では108.89円付近で推移している。