ドル円は底堅い動き。前日に急落した米国株相場が反発すると、投資家のリスク回避姿勢が後退し円売り・ドル買いが優勢となった。日本時間夕刻に付けた109.74円をわずかに上抜けて一時109.75円まで値を上げた。 なお、ダウ平均は一時500ドル超上昇したほか、ナイト・セッションの日経平均先物は大証終値比210円高の2万762…