ドル円、もみ合い 110.70円前後で方向感を欠く

ドル円はもみ合い。米長期金利の低下を受けたドル売りに上値を抑えられる一方、株高を背景にクロス円が堅調に推移している影響もあり、下値も限られた。総じて110.70円を挟んだ水準でのもみ合いが続いている。

ドル円、もみ合い 110.70円前後で方向感を欠く

ドル円はもみ合い。米長期金利の低下を受けたドル売りに上値を抑えられる一方、株高を背景にクロス円が堅調に推移している影響もあり、下値も限られた。総じて110.70円を挟んだ水準でのもみ合いが続いている。