ドル円はじり高。ダウ平均が一時620ドル超上昇したことで、投資家のリスク志向が改善し円売り・ドル買いが進んだ。ただ、米長期金利が低下しているため、上昇の勢いは緩やかだ。4時14分時点では111.11円付近で推移している。