9月米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数は61.9となり、市場予想の60.0や前回の61.7を上回った。 ISM発表前から米債利回りは上昇基調だったが指標発表後さらに上げ幅を拡大し、米10年債利回りは一時1.52%台まで上がっている。米金利の上昇を受けて、ドル円も111.43円まで連れ高。