ほぼ東京勢だけのなか、ドル円は戻り鈍いまま110.43円まで日通し安値を更新した。ここからは、3月31日のロンドンフィキシング時につけた下押し水準110.42円が注目されるポイントか。