ドル円は110.00円まで高値を更新した。日足一目均衡表・雲の下限110.00円、同転換線が110.01円に位置しており、しっかりと上抜けできるかに注目。時間外の米10年債利回りは一時1.36%台まで上げ幅を拡大した。