一時1.12%台まで低下した米10年債利回りは1.18%台まで持ち直したことも支えに、ドル円は109.85円まで高値を更新した。