上昇して始まった米株が一転マイナス圏に入ったこともあり、リスクオフの円買いが優勢。ドル円は109.76円、ユーロ円は129.76円、豪ドル円は80.50円まで下値を広げている。なお、ダウ平均は100ドル超下落している。