時間外の米10年債利回りが1.63%台(前営業日引けは1.61%台)まで回復したこともあり、米金利の動きに一番敏感に反応するドル円が108.78円まで上昇している。 ドル円の上昇に連れてユーロ円は131.89円、ポンド円は151.83円までじり高となり、日通し高値を更新している。