時間外のダウ先物が200ドル超安から100ドル安程度まで下げ幅を縮小し、米10年債利回りが0.58%半ばまで上昇するなか、ドル円は106.42円前後まで買い戻しの動き。ユーロドルも1.1597ドル付近までドル高に振れている。