欧州通貨やオセアニア通貨に対するドル買いは収まっているが、ドルは対円での堅調地合いを維持し105.82円までじり高に推移している。 米10年債利回りは1.28%台に乗せるなど、米金利の上昇がドルの支えに。この後、ジョージ米カンザスティ連銀総裁、カプラン米ダラス連銀総裁、デイリー米SF連銀総裁などの連銀総裁の講演…