米10年債利回りが昨年2月以来となる1.336%前後まで上昇するなど、米長期金利の動きに連れてドル円は105.60円近辺まで上昇している。