ドル円は、105.42円まで強含みに推移した後、105.35円前後で伸び悩む展開。105.40円台には、200日移動平均線105.46円や一目・転換線105.48円などのテクニカルポイントが控え、105.50円にはドル売りオーダーが上値を抑えている。