日銀は政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利を維持したほか、従来とほぼ変わらない声明だったこともあり、ドル円は105.08円前後で小動きのまま。 この後、日本時間15時半には黒田日銀総裁の定例記者会見が行われるが、サプライズはないとの見方が多い。