ドル円は105.30円前後で底堅い。昨日はパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を受けて米長期金利が上昇幅を縮め、ドル円も伸び悩んだ。ただ市場が予想する期待インフレ率を示す10年物ブレークイーブン・レートは、水準を下げる場面はあったものの結局は2.17%台と前日比では上昇して引けた。