ドル円は104.00円近辺でもみ合いになっている。ドル円の上値を抑えているのは、本日のNYカットを中心に、104.25円から104.50円に細かいながらも合わると約15億ドルのオプションオーダーが観測されていることも一因といわれている。