ドル円は戻り鈍いまま先月17日安値102.88円を割り込み、昨年3月以来の安値となる102.85円まで下値を広げた。ドル円につられる形で、ユーロ円も126.15円付近で上値が重い。一方で、12月トルコ消費者物価指数(CPI)後にやや伸び悩んだリラ円は14円付近で底堅い。