リスクオン地合いの後退でドル円は弱含み、昨日12月米ISM製造業景気指数の後につけた115.96円を割り込み、115.91円まで下押しした。ただ116円台への戻りも早い。 なお米10年債利回りも1.64%台へやや低下している。