ドル円は114.54円を高値に軟調に転じ、114.01円まで売り込まれた。米10年債利回りも1.55%台まで低下している。フィッチが中国広州市の大手不動産会社を格下げしたこともリスクオフの動きに繋がっているか。