米10年債利回りが一時1.53%台まで回復したことを支えに、ドル円は111.53円まで買われて日通し高値を更新した。急ピッチで上値を伸ばしたポンド円にもつれた形ともなっている。