9月1日午前の東京市場でドル・円は105円80銭台で推移。日経平均は70円安で推移しているが、株安が特に意識されている様子はないようだ。ただ、米長期金利の伸び悩みを意識して、目先的にリスク選好的なドル買いは抑制されるとの見方が多いようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円80銭から106円03銭、ユーロ・…