4月1日午前の東京市場でドル・円は110円80銭近辺で推移。1-3月期調査日銀短観の改善に対する市場反応は乏しいが、米長期金利の高止まりを意識してドルは底堅い動きを見せている。日経平均は350円高で推移しており、上げ幅は拡大。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円69銭から110円80銭で推移、ユーロ・円は129円80…