14日午後の東京市場でドル・円は110円50銭台で小動き。リスク回避的な円買いがただちに拡大する状況ではないとみられており、株安は継続しているものの、ドルは下げ渋っている。中国本土株安も特に嫌気されていないようだ。ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円45銭から110円70銭、ユーロ・円は130円13銭から130円36…