16日午前の東京市場でドル・円は105円40銭付近と、底堅く推移する。日経平均株価は前日の堅調地合いを維持しており、リスク選好の円売りが先行。一方、リスクオンのドル売りも観測され、欧州やオセアニアの通貨はドル、円に対して上昇基調に振れている。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円32銭から105円42銭、ユ…