9日午後の東京市場でドル・円は109円40銭台と、変わらずの値動き。具体的な材料が乏しく、様子見ムードで積極的な売り買いは手控えられているようだ。日経平均株価は下げ幅を拡大したが、原油高を背景にクロス円は堅調を維持し、ドル・円はそれに追随。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円21銭から109円48銭、ユー…